BICYCLE GRAFFITI

自転車の記録

CATEGORY SCHLITTER LIGHTNING HALUZAK TW-BENTS GREEN SPEED BURLEY PERFORMER CHALLENGE M5 Pacific ALBUM
TYRELL ALEX MOULTON BikeFriday Panasonic BRIDGESTONE BROMPTON BRUNO DAHON r&m FORCUS

Bike Friday バイクフライデー

Tikitで隅田川

IMG_20151115_145647Bromptonのハードケースを得て高速バス輪行することに失敗して、原点回帰を決意。Tikit をスーツケースに入れて高速バス輪行するプロジェクトを再開する。
兎にも角にもTikitに乗ってみる。
相変わらず Tikit は素晴らしい。何がと聞かれると具体的には答えられないのだが、手持ちのアップライトの中でもお気に入りの一台。

隅田川にてハムチーズホットサンドとコーヒー。

次のステップはキルティング生地で養生袋を作成。
IMG_20151115_163926戻って、アキバでモス。菜摘が無くなっていて普通のモス野菜。
かなり残念。  
IMG_20151115_175747調子に乗って、コスプレ喫茶でイチゴのタルト。
 
IMG_20151115_192723後、秋葉原駅中で大好物の野沢菜とネギ味噌おやき。

明日は断食だ!と心の中で叫ぶが、夜に飲み会予定。
リバウンドの気配が忍び寄る…

Tikitをスーツケースに入れる②

DSCN9713入ったぁ~
リアキャリアーまでちゃんと入った。しかも、かなりしっかり固定されている。
タイヤ・ハンドル・ステム・シートポスト・ブレーキレバー等の養生袋と横からの力に対して潰れないように蓋を支持する柱を自作すれば終了。
 

Tikitをスーツケースに入れる①

DSCN9707Tikitをスーツケースに入れる必要に迫られて実験してみた。
ホイール、サドル、ハンドル(ステム)を外しただけでかなり小さくなった。さすが、BF。
これ以上のバラしは必要なさそうだ。 
DSCN9701ホイールとサドル、ハンドルを固めたところ。
この状態で
余裕で 70×50×30cm未満。
これを基準にスーツケースを買えばいい。 
DSCN9710組み立てて試走して気付いた。
そういえばタイヤが酷いことになってたんだっけ… 

結論:体が鈍りきっている

DSCN8570先日、ブロンプトンで散々な目にあって、本日はその理由を検証すべくTikitで出撃。
体が鈍っているとしたらいつでも東海道線に乗って帰還出来るように134号を行く。

結論から言ってしまうと、リカンベントばかり乗っていたせいで体が鈍りきっているようだ。リカンベントはダイエットにならないという話はよく聞くけど、筋力も落ちるんだね。脚以外。
今回のTikitでの走行は、RIFLEの時よりスローペースかつ半分の距離しか走ってないのに倍疲れた感じ。以前ならTikitで大磯往復(120km)してもへっちゃらだったのに。
当然、往復する気力なんてかけらも残っておらず小田原でリタイヤ。

本日の記録
 
DSCN8590酒匂川を渡る頃にはもうヘロヘロ。我慢できないほどではないが尻に鈍痛。腹筋背筋が弱っているためかハンドルを握る手に荷重が掛かり過ぎて手の平にも痛みが。 
そして、ブロンプトンの時と同じように”楽しくない”。これは大問題だ。
体力の衰えとともに空がどんよりとしてきたのも”楽しくない”要因の一つか。
DSCN8592今回の目的地、小田原の老舗蕎麦店で鯵丼。刺身のつまのような大根の下に鯵のたたきが隠れている。普通に旨かったがCPを考えると…
前回の小田原丼よりインパクト無し。


さぁ、どうしよう。
筋力を取り戻すためにアップライトで走りまくるか、このまま”ぐうたら”ベントライダーとして真っ直ぐ突き進むべきか。


FX格好良し

DSCN7187小径車に興味が無い人には何がなんだか皆目見当のつかない3台。
ほんと、変態の隊列。
本日はFX氏の輪行練習に湘南へ。輪行は相鉄線のみ。

本日の記録。 (心拍データはFX氏のもの:混信の為)
DSCN7188もう、アホかとバカかと… でも、とても美しい。
そして、FXはやっぱり素晴らしい。しっかりした走りと簡単折り畳みを兼ね備えた自転車はそうは無いだろう。いや、知りうる限りFXのみかな。
その意味ではTikitもかなり良い方だと思うが、重量と16インチHEという点でだいぶ負けている。
FX氏も満足の様子。
DSCN7192サーファーと。
一日晴れ渡り、絶好のサイクリング日和。3連休最終日と言うことで道路には車が多くてちょっと辟易としたが、まぁ総じて良好。何よりほとんどストレス無く輪行出来たことが一番の収穫か。

CRを乗り継いでの里山寄り道ポタなんてのがFXには似合いそうだ。 
 

利根川→小貝川→五行川→鬼怒川

DSCN6943前々回の三郷のイブニングランでポケロケの素晴らしさを再認識したが距離的にちょっと不完全燃焼だったので、今回はポケロケでちょいロング。
小貝川CR、鬼怒川CRを乗り継ぐ130km。本来は宇都宮スタートのプランだったのだが、風向きの具合で取手スタートに変更。
電車で渡ってきたばかりの常磐線の利根川に掛る鉄橋が本日の起点。
本日の記録
DSCN6948利根川を7kmほど走ると鬱蒼と茂る葦の中を走らされて左右がまったく見えなくなる。そして次に見える川面は小貝川。そこそこ大河感もあり利根川と思い込んで走り続けて守谷まで戻される事もある(恥

この橋を渡って右に行けば利根川に復帰。
それにしても小貝川CRの景観は走ったことのあるCR中で最上。路面も上々で走りやすく心躍るCRだ。  
DSCN6955涼しくなったとはいえまだまだ30℃オーバーを叩き出す猛暑続き、こまめにミネラルと塩分、水分の補給。
錠剤はマルチミネラル&ビタミン。 
DSCN6970小貝川の川面は本当に美しい。写り込む物が美しいから。水面が近いCRとして浅川が好みなのだが、問題にならないくらい小貝川の方が素晴らしい。  
DSCN6972しばらく走ると沈下橋を発見。  
DSCN6974おっかなびっくり渡ってみる。
橋幅は2m以上ありそうなのだが、木造の頼りなさもあってか結構ビビル。 
DSCN6976渡った証拠に反対側から撮影。土手の上がCR。
時間の進み方がゆっくりでなんだか癒される。 
DSCN6981そしてCRの陸側は概ねこんな風景。だが田園にもその土地土地で趣きがあってなかなか飽きない。  
DSCN6988お花畑と筑波山。
CR序盤を過ぎるとずっと筑波山と追いかけっこ。なかなか追いつけず、なかなか抜き去る事が出来ない。
リンリンロードを走った時よりも親しみを覚えた。 
DSCN6990下妻を通ることが判っていたのでついでに名作「下妻物語」の聖地巡礼。
白百合イチゴ(土屋アンナ)御用達のあのジャスコは巨大なIEONに姿を代えていた。実は写真に入りきれていない建物が右手に。なんと巨大なんだ。 
DSCN6992こちらは竜ヶ崎桃子(深田恭子)のお気に入りの貴族の森(現在は森乃館)。

本日はここで昼食。 80kmくらい走ってから昼食にしたかったのだが聖地なのだから仕方ない(ここは65km地点、ちょうど行程の半分)。
DSCN6995チーズたっぷりの何とか…
DSCN7004ドリンクバーでたっぷり水分補給して再スタート。休みも30分は取ったので気力も充実。
そしてまだまだ美しい小貝川CR。
このさき五行川に乗り換えて下館を超え鬼怒川を目指す。

DSCN7008そして五行川。
ここも小貝川に負けず劣らず景色が良い。 
DSCN7010反対側は相変わらずの田園だが、あきらかに規模が大きくなっている気がする。民家が少ないだけか?  
DSCN7012筑西市CRの入り口。道幅はないが路面は良好で川面の近さが嬉しい。  
DSCN7016この川もやっぱり美しい。
このCRを離れたくなかったが鬼怒川CRの起点に向かい一般道へ。 
次回はこの先を見てみたい。
(後で調べた所、五行川CRはこの先からで24km続くようです)
DSCN7020小貝川、五行川の良さの反動からか鬼怒川にはがっかり。
まぁ、鬼怒川温泉(もっともっと上流)のイメージでかってに峡谷風の清流を思い浮かべていた自分が悪いのだが。
とはいえ気の抜けた利根川のような景観が続くのも確か。途中、ゴルフ場と藪しか見えないエリアが続き… 
DSCN702328km遡上して、やっと清流の趣が出てきた。が、そこで終了。

友釣りに立ち込む人たちが多く見られた。

知らなかったとはいえ鬼怒川CRは余計だったかもしれない。
逆に小貝川CR、筑西市CRは一押し。 
DSCN7024そして本日のメインイベント宇都宮餃子。
が、そこそこ疲れた体に行列は辛い(本当は黒いウェアが塩でまだらに白くなっていてとても人前に出れる状態では無かったのだ)。 
DSCN7030駅ビルの中にあった別の店舗でお土産を購入。
さまざまな外食の看板に目もくれず真っ直ぐ帰宅、早速焼いて食う。
………。正嗣は旨かったのになぁ。
今週末、雨が回避できたらX5に乗りたい。
そして、Challenge fujin SLⅡ が欲しくてたまらない!!

 

ポケロケでイブニング輪行

DSCN6933本日はPM2:00 Si&OCR650夫妻と三郷で合流して江戸川CR。
ついでにトライク輪行のシミュレーション
新御徒町→三郷中央駅は車椅子用改札もエレベーターも完備しているのでカートで楽々移動可能。カート輪行的には秋葉原→小岩より快適に違いない。何より秋葉原で衆目に晒されるのは辛い。
基本地下鉄なので最前車両の運転席壁に人が集るような事もない。

本日の記録
DSCN6938帰りに反対方向の電車に乗ってしまってポケロケ担いでホームを移動。ガックリ。

早起き出来れば、明日はX5でつくばエクスプレスで江戸川→利根川。

それにしてもポケロケは良く走る!


 

Tikitで最長距離120km

DSCN6819GW300kmを達成するために、本日は距離を稼ぐために保土ヶ谷⇔二宮往復。往復で120kmとTikitでの最長距離になったので、昨日までの154kmと合わせて274km。300kmまであと26kmとなったので目標を400kmに修正する。
以前から計画していた二宮往復の目的地は山小屋という喫茶店。
写真は大磯にて。
本日は真剣走りの為、少しでも軽くする為にリアキャリアを外して臨んだ。


DSCN6824いつも通りローディに引っ張ってもらって休む間もなく二ノ宮に到着。そして目的地の山小屋で”へんてこドリア”。
甘辛タレのチキンを敷き詰めた上に白米、その上にツナコーン、マヨチーズというものすごくジャンキーなドリア。でも旨い。店の雰囲気も良く、マスターも女将さん(?)もフレンドリー、もう一度訪れて”へんてこ”でないメニューも食してみたい。
FOCUSならもう少し楽に来れるだろうから保土ヶ谷⇔二宮を定番コースにしよう。
BJZZy8SCUAE64R7そして名物のオリジナルパフェ。
イチゴをメインにバニラアイス+イチゴソースにミックスナッツをトッピングしてみた。
色々試してみたくなるシステムだが、これが僕の前に置かれた時、隣のテーブルのお嬢さんに笑われたので、もう注文しないかも(笑
DSCN6832帰路。
人出も渋滞も影響はほとんど無く、とても気持ち良いサイクリングだった。
その一因としてTikitがとっても速かった事もあげられる。体にフィットしているせいなのだろうか。3kgは軽いであろうPKZに匹敵する。
だが、流石に90kmを越えた辺りからその増量分がボディーブローのように効いてきた。
逗子→六浦は根性で乗り切り、最後の御所山は気力のみで越える。

本日の記録。 


DSCN6831観光ショット。江ノ島を望む。
終始晴れ渡り、海は一日中美しく輝いていた。
気持ちいい~♪

 

DSCN6835江ノ電と(笑

明日はAMGTかブロンプトンか、疲労の蓄積具合を見て決めよう。
休脚日にしてGINETTAというのもありか。 

江戸川上流から河口近くまで

DSC00489スタート地点にてCRに座り込んで遅い朝食。カレーパンとおにぎり。
本日は午後から北からの強風だが、午前は南風に乗って追い風気味に上ることが出来る予定。
予定通りの風具合にほくそ笑む。
守谷付近から利根川沿いに関宿まで上り、江戸川を下って戻る予定。
本日の記録
DSC00497こんな感じでどこまでも続くサイクリングロード。ひたすら走るだけなら利根川は最高だ。

関宿に近づくにつれ向かい風が強くなる。ということは、江戸川CRの下りは追い風。
気持ちが昂ぶる。
DSC00502昨晩、ネットで見つけた関宿の蕎麦屋で昼食。
「板盛り」+「鴨汁」を頼むと、あっとビックリ、巨大な板に蕎麦がテンコ盛りで出てきた。
このチョイス、味やCPは兎も角、ブログネタには大変良かった。 
まぁ、蕎麦だけで850円するので(汁別)この盛りも当たり前といったらそうなのだが。
DSC00507関宿城、資料館やローディが休憩する公園などもあったが、写真を撮るだけですぐに立ち去る。  
このころには北風がビュービューゴワゴワと唸りを上げて吹いていたので、一刻も早く風に乗って走りたかった。
DSC00509江戸川CRを30~40km/hで爆走!
延々と続く田園から舞い上がる土埃をたんまり吸い込みながら。
普段は持ち歩かないアイウェアーをたまたま掛けていたので目は守れた。


 
DSC00514菜の花の土手、横風と土ぼこり(黄砂と思ったが)が邪魔だったが晴れたら壮観なんだろう。
途中、所々に群生する草花が咲き誇り、春の訪れを感じさせてくれる。

追い風に乗って、あっと言う間に60kmを走りきる。
旧江戸川に入った所で道が悪くなり、更に雨がポツリポツリと落ちてきたので浦安の手前で帰路に着く。

5時間半で100kmちょい。なかなか良いサイクリングでした。
土埃さえなければ150点。

 

P20-RACとお花見

DSCN6554RAC氏と保土ヶ谷駅で待ち合わせて三浦に。午前11時少し過ぎた頃にスタート。
写真は馬堀海岸。快晴。
気温はなかなか上がらないものの一日中陽があって寒くは無かった。

本日の記録
DSCN6555KHS P20ーRACの雄姿。
RAC氏がモディファイ用の写真をなかなか撮らないのでここにメモっておく。
DSCN6567三浦海岸手前の海とポケロケ。
この場所は三浦でもお気に入りの景観の一つ。
DSCN6563あの先に夕日が落ちるのだろうな。
今度は三浦の西側まで足を伸ばして夕日を見よう。 
DSCN6581本日のメインイベント、花見。
三浦海岸駅から小松ヶ池公園にかけて河津桜の名所で今年初となる花見。

で、桜とポケロケの初2ショット。
これから桜の写真が増えるんだろうな。
荒川上って梅見ってのもありか。
DSCN6586夕日に映える河津桜。 
DSCN6594少し引きで。
DSCN6591SELLE SMPと菜の花と京急(笑

SMP、よく見るとド派手なバックビューだ。
DSCN6597BIKE FRIDAYのヘッドバッチと菜の花。
黄色繋がりということで(…汗

本日、DAHON PRESTO納車。
現在、夜の街を徘徊中(現在はPCの前だが)。
16インチ(HE)とは思えない安定したしっかりとした走り。すぐに変速機が欲しくなった。
…いやいや、コレはコレで。

詳細は明日。
IMG_20130210_142844本日の昼飯。これについてはコメントしないが、撮影したカメラはXperia Z。
ご参考までに。

パイプカット…

DSCN6548ポケロケのシートポストの不要な部分をカット。
シートポストの底付き(ボトルゲージを留めるボルト部分に引っかかる)解消の為だが僅かだが軽量化にもなった。
DSCN6551若干の振れが気になっていたので、届いたばかりの振れ取り台で作業。
勿論、取り切れず…orz

明日は、RAC氏と三浦河津桜お花見ツーリングの予定。まだちらほらしか咲いていないと思うが、そこはそれ、イベントと言うことで。桜祭りは明日、2月9日から。
久しぶりにTikitで出るつもりだったが、なんとなく体が重だるいのでポケロケで。
夜はアキバヨドでXperiaの受け取り。

色々楽しい一日になりそうだ。

ポケロケで三浦

DSCN6532年末年始はBD-1の組み付けとHuluのアメリカドラマに時間を費やし、まともに走っていなかったので久々の三浦サイクリング。
そして、またまたヘロヘロ。早く体重を落とさなくては。

本日の記録

ついでに三浦で撮影した写真でポケロケのアルバムも更新。
アルバムへはこちらから。
DSCN6520今日の金目は大変美味であった。
漁火亭久々のヒット。

実は「糖質制限ダイエット」なるものを実験中で、この日も金目の煮付け単品と刺身だけでごはん味噌汁無し。
寂しい~
DSCN6542本日は、輪行袋の関係でポケロケを折り畳まず後輪外しで輪行。
通常、列車内でバイクを置く場所は列車の前後の運転席の壁だが、京浜急行(特急)の場合運転席の窓から前が見えるアトラクション的な座席になっているのでバイクは置けない。
このように2座の折りたたみ席を展開せずにバイクを立てて置く事になる。
立てて置くのは初めての経験だが、意外と安定していて驚いた。ただ、心配でそばに立っていなければならなかったのが問題か。
倒れない工夫をしなければ。

BD-1アルバム追加

DSC_4749BD-1のモディファイがひと段落したので、臨港パークで撮影。アルバムを追加。

アルバムはこちら
DSC_4790SELLA SMPはBD-1の一本締めシートポストの櫓にはレールの形状が合わず装着出来なかったのでポケットロケットに。
う~ん、イイぞぉ。
ハンドルステムも3cmほど下げて、より戦闘的になった。
来週あたりはポケロケで遠くに行きたいなぁ。

ポケロケのアルバム作成

DSCN6056寝坊。
予定を修正して、Bike Friday Pocket Rocket Proのアルバム写真を撮影。

アルバムはこちらから

自宅付近坂を心拍を上げずに2回登る



DSCN6081自転車にかまけ過ぎてジネッタが朽ち果ててしまわないようにエンジンに火入れ(汗
横浜をぐるっと一周。
ジネッタは相変わらず素晴らしい。

もう一回車検取るかなぁ。

ボンベで空気入れてみた

DSCN5997購入して1年以上、出番のなかったボンベ式の空気入れを使ってみた。
思ったより使いやすく、手動携帯空気入れより遥かに楽。
1本のボンベで16インチタイヤに殆どエアーの無いところから80psi位まで入れられた。ボンベは2本携帯する必要があるかも。
明日は追い風に乗って最長距離を伸ばしてみようかと。へたれたら朝比奈を越えて。
明日の予定。突風が不安。