BICYCLE GRAFFITI

自転車の記録

CATEGORY SCHLITTER LIGHTNING HALUZAK TW-BENTS GREEN SPEED BURLEY PERFORMER CHALLENGE M5 Pacific ALBUM
TYRELL ALEX MOULTON BikeFriday Panasonic BRIDGESTONE BROMPTON BRUNO DAHON r&m FORCUS Colnago

コブラアイドラー改 成功!

DSCN2267どうしても諦めがつかなくて、コブラのアイドラーのモディファイに再挑戦。
そして完成。 
DSCN2268元のアイドラー(小)をマウントする部分が、Vブレーキ台座のVボルトと同じだったので外してしまう。新設する首ふり式アイダドラーがその位置に来るようにステーを装着して完成。出来てしまえば簡単な話。う~んう~ん唸りながら眺めている時間が長かった。   
DSCN2260
フレームとアイドラーとのクリアランスも十分。特にVボルトを外した部分が心配だったが、結果、問題なし。 
コブラ特有チェーンの捻じれからくるのステアリングの重さが解消された。低速ではふらつきやすくなった(敏感になった:リカではデフォ)が、高速の安定性は増したと感じる。
DSCN2259右に切った所。

専用シューズによるクリートの角度の見直し、シートのあんこ調整によるポジションの修正、そして今回のアイドラーのモディファイによるチェーントラブルの軽減。
他のリカと比べて、輪行出来ることしかメリットがなかったコブラだが、いつの間にかご近所ポタリングでも楽しいと思えるマシンに仕上がった。大満足。
暫く検証してから塗装。 
DSCN2270散歩中に見つけた家系。最近流行りの偽家系とも思えないし、もちろん本流の体でもないこの感じ…本日の夜はここだな。

うわぁ、昼のみ営業だと…

 

荒川CRで中華そば四つ葉

DSCN2192非常に評価の高いラーメン屋さんを目指して埼玉県比企郡まで。
目的飯は、中華そば 四つ葉の特性四つ葉そば。 

本日の記録

DSCN2196第一息抜きポイントの岩淵水門。いつになく美しい風景。スタートが10時半と遅かったので写真一枚撮ってすぐに出発。
    
DSCN2220向かい風に耐えしばらく走ると秋ヶ瀬。秋ヶ瀬は全面田植え完了!
CRを走っていると田畑を目にする機会が多いのだが、季節季節で違った趣を見せてくれるので飽きることなく、むしろCRを走る時の癒しの一つと思う。 
DSCN2216この日の特筆すべきポイントは、この風。

往路は時速16㎞~20㎞で走るのがやっと(記録参照)。だが、無理をしなければ、速度が出ないだけで向かい風があまり苦にならないのがローレーサーの良い所。
DSCN2254どんな風って、こんな風。柳の枝が真横を向きそう。
予報では5m/sとなっていたが、そんなもんじゃないはず。

DSCN2223荒川も中流まで来ると淀川に負けてないかな。風景的に。
だが行きつく先は熊谷、向こうは奈良京都…w
DSCN2235とにかく気持ち良い。右も左もゴルフ場だけど… 
DSCN2241そして穀物。うどんの元。
癒されるわ~。
この辺(埼玉)の名物がうどんなのはこれのおかげ。  
DSCN2247目的飯、中華そば 四つ葉。   
IMG_20160602_142326久しぶりに本当に旨いらーめんに出会った気がする。”旨いらーめん”と”満足を得られるらーめん”とは別けて考えているので、これは旨いらーめん。
スープは肉で取ったの?と思わせるほど癖のない鶏出汁。たれは醤油だけ?と感じるほど醤油が強く、それがまたきちんとスープと融合している。麺は好き嫌いが出るかと思われる小麦噛みしめる系だが、これまたスープには合っていて良かったと思う。50㎞も走ってわざわざ食べに来たというフラシーボ効果も影響したかもしれないが、自分的にはかなりのヒット。また来たい。 次回は蛤そばと言う選択も…いや、つけ麺も食いたい…濃厚たまごまぜそば? 何回行けばいいんだ?
DSCN2250帰りはかっとびモード。
往路で脚を使い果たしていたにも関わらず、時速40km前後で矢のように帰宅(記録参照)。往路の半分の時間で戻って来れた。   
DSCN2256強風のせいでDUMAを立てかけて撮影することが出来なかったので、戻って平井の新しくなった堤防を風よけにして一枚。
フレームが柔らかくて、空気圧高めのタイヤでも体に負担が少ない、ツーリング向きの良いバイクです。高い金出して買ったと言うフラシーボ効果もあるかもw

 
DSCN2226今回の最大の収穫。この日デビューのミニバック、STARTTS M LIGHT 舟形ミニ。
ジッパーが開いているメインのスペースに中型デジカメ、前面のポケットに大きめのスマホが少し余裕をもって収納可能。 裏のジッパー付きポケットに小さめの財布と鍵が入って、リカ旅用としては完ぺき! スマホやカメラがさっと取り出せる上、財布も収納出来ているので、リカを降りたらモタつく事なくそのままラーメン屋の行列に並べる。
これからのシーズン、胸に風が当たらずに少し暑いのが欠点だが、総じて大満足。 

コブラのアイドラー改は失敗

DSCN2174京都土産のヘッドレスト、ボトルゴルダー用のボルトナットとニキリンさんに頼んであった、パフォーマーFWD用のアイドラーセット。
関西から戻って早速装着を試みる。  
DSCN2177大きい方のアイドラーはマウントボルトの径のみならずベアリングの厚みも違い装着は端から諦めていたので、今回は小さい方が主役。在庫していた汎用ステーのネジ穴を広げる加工をして稼働する首から下の部分を仮付してみる。 
DSCN2180ハンドルを左に切ったところ。アイドラーが右に傾くことによってチェーンの捻じれを緩和される。この状態で漕げると言う事がコブラにとっていかに凄いことかコブラ乗りにはわかってもらえると思う。  
DSCN2181上から。
DSCN2179右に切った所。  
DSCN2182上から。家の前の細い道を往復してテスト(チェーンを詰めていないのでまともな試走とは言えないのだが)。
素晴らしい…と書きたい所だが、アイドラーの位置が前に出て更に下がったことによってチェーンがタイヤに当たるまでのタイヤの切れ角が小さくなってしまっている。これでは本末転倒。
あれこれ試してみるがフレームに手を入れるしかなさそうなので諦める。
ピロポールのような仕組みがベアリングに組み込めたら実現可能になるかとも思われる。
何れにしても一旦退却。



 

関西遠征第二弾 5日目は京都

DSCN2153本日は最終日。淀川から桂川、鴨川を走る予定。


本日の記録

DSCN2158サヨナラ淀川、…って、これ木津川?
DSCN2156とりあえず淀川ってことにしてお別れを。また来るよ。   
IMG_20160523_092233桂川。こちらもなかなか。  
DSCN2165そして、帰って来たよ~鴨川!
お世辞にも路面が良いとは言えないが、川面の趣といいトータルで抜群のCR。いや、遊歩道。   
IMG_20160523_095953何度でも来ますよ、鴨川。   
IMG_20160523_11013011前に一乗寺に到達してしまい、開店を待って天下一品総本店にてブランチ。
豚バラチャーシューメン。
完食したまでは良かったのだが、この後、胸やけに悩まされ、祇園でのにしん蕎麦とくず餅の予定をキャンセルせざる終えなかった。にしん蕎麦は期待していただけに残念に思っていたところ…


IMG_20160523_180935京都駅にて。これまた江戸前とは違って、にしんは柔らかく決して甘辛と評する事は出来ない上品さ。くず餅は次回の課題にしよう。

2度目の関西遠征も大満足。特に奈良はポタには最高。田舎と言う言葉では片付けられない。洗練された田舎?
他の土地はどうなのだろう。京都奈良以外でコブラで訪れて面白そうなところはあるのだろうか。 

関西遠征第二弾 4日目は木津川

DSC01715本日は淀川から木津川を行く。目的地は麺屋たけ井。前回の関西遠征で支店には訪れた事があるのだが、クォリティが全然違うという記事を目にして本日の目的飯に。
昨日までの反省から、長袖、長パンツの黒子。赤い指し色がおしゃれ?

本日の記録

DSCN2125本日はRifle氏。Rifleのモディファイも進み乗り姿がなかなか様になっている。アップライトと違って、やっぱりリカは快適だぁ、と、喜んでいたのも束の間、Rifle氏、PM2.5の影響かすぐに鼻詰まりの涙ボロボロ状態に。すっかり走る気も失せてしまったようで、ラーメンを啜って早々に引き返すことに。    
DSCN2148やじろべぇの様。ザッツ、リカンベント。
それにしても淀川から木津川にかけてのCRも最高だ。ましてCRの行き先が奈良とか京都だなんて素敵すぎる。枚方あたりに住みたくなる。  
IMG_20160522_114523目的飯の麺屋たけ井が大行列で迷いもせずにスルー。
そのすぐ先にあったCafe Restaurant 卵 tamagoに飛び込む。
紅把(いろは)ランチ。
たけ井から最短と言うだけの理由で入った店だったが、さすが京都のレストラン。前菜、メインともに味付けが上品で非日常。
IMG_20160522_114650食べログの評価は低めだったが、おいしゅうございました。
DSCN2143帰りがけに有名な流れ橋に立ち寄る。自転車は押して渡れとのことで少し残念。  
DSC01717上の写真を撮る様。  
DSCN2145水深が浅く川底が美しい。

この後、寝屋川のガストにて、期間限定でお安くなったチーズインバーグ単品を摘まんで終了。
次回は大阪から淀川を上り、木津川経由で奈良、飛鳥で一泊なんてプランも良いかと。


 

関西遠征第二弾は奈良 3日目


DSCN2103桜井駅でP-38氏と合流。わけあっては本日はP-38ではなくてタイレルFX。僕も小径には嵌まっていた時期があるので大変魅力的なバイクではある事は知っているのだが、リカンベントと言う乗り物を知ってからは、こんな素晴らしい環境でアップライトに乗りたいとは更々思わない。

本日の記録。  
DSCN2104本日は、攻めに攻めてコブラとFXで山の辺の道を行く。
山の辺の道とは奈良盆地の東の山々の山裾を縫うように、三輪山から春日山へと通じる古代の道。未舗装、石畳のオンパレード。
  
DSC01704結果…。 

DSCN2108前長35㎞の1/10も行かないうちに山の縁の道に退避。奈良の道はどこもいいわぁ。             
IMG_20160521_110948昼食は天理にて、通称天スタ。天理スタミナラーメン。
DSC017055月の日差しをすっかり舐めていた。3日目にしてヒリヒリと焼けるような痛みが腕と足を襲う。が、奈良路の美しさの前にはそれも些事かと。
DSCN2110昨日のリベンジで別の店舗を探して”かすたこ”を食す。まぁ旨い、のだが…”脂かす”が少ししか入っていない上に”たこ”が入っていてちょっと拍子抜け。

DSCN2113この後、昨年も走った大和川CRを満喫してこれで今回の奈良ポタは終了。
も~大満足。
奈良にはまた来たい。必ず。
DSCN2116P-38氏の車で枚方に向かう途中、奈良ラーメンを味わい尽くそうと国道沿いの彩華ラーメンに。天スタとも似ていて、これが奈良のローカルスタイルかと納得しのだが、帰京して、このラーメンが天スタからの派生と知ってこれまた少しがっかり。


関西遠征第二弾は奈良 2日目

DSCN2007奈良2日目はCR三昧で奈良を縦断。
秋篠川から富雄川、法隆寺に寄って大和川、曽我川、飛鳥川へと戻り明日香村へ。
昨年の大和川でも感じたのだが、奈良のCRは何れもきちんと整理されていて好印象。

本日の記録
DSCN2017川面も近くて理想のCR。いつものように気持ちいいを連呼しながらのんびりライド。 
DSCN2033重要文化財の壁と。 
DSCN2039法隆寺にて。魔力魅力のある木。 
DSCN2047法隆寺境内。  
DSCN2050五重塔と金堂。
金堂の金銅釈迦三尊像には魅せられたし、大宝蔵院の百済観音にはあまりの魅力にその場に釘づけになったふくよかな仏像には魅力を感じなくなっているのかな。兎にも角にも法隆寺は奈良旅一番の場所となった。  
DSCN2072写真から伝わると思うけれど、最高!

DSCN2075奈良いいわぁ。 
DSCN2078気を取り直して奈良旅最後の観光地明日香村に向かう。 
DSCN2080明日香村。ここはノーコメント。  
DSCN2082飛鳥寺。 時間の都合上ここの大仏様には会えず仕舞い。ふくよかでないと言う意味では是が非でも立ち寄るべきだった。 
DSCN2083蘇我入鹿首塚。飛鳥の石は普通にや田んぼの中に鎮座する。  
DSCN2084酒船石。  
DSCN2090他にも遺跡を巡って、石舞台に着いたときには4時半。タイムリミットギリギリ。
ここには、数十年前に修学旅行で訪れた記憶があるが、その時の印象とは大きく異なり、古代の遺跡らしく神秘的に思えた。人がいないって事がこんなに重要だと初めて気付かされた。  
DSCN2092内部も、静寂と微かな冷気にこの遺跡が墓であることを強く意識させられた。
ここに学生服が20人も押し込められていたらそんな風に感じうrことはないだろうなぁ。
本日の観光はここでお終い。
ホテルへの道を急ぐ。 
DSCN2094ともかく奈良は走っていて楽しい。大き目の国道を除けば、田んぼ道も川沿いも集落の中も、どこを走っていても気持ちが良い。そして必ず思うのが、また来たい。 
DSCN2096日のあるうちにホテルにチェックイン。
GWを外したのが大正解だったのか、一人泊なのにこんな部屋を宛がわれてビックリ。   
IMG_20160520_185241予定していた"かすたこ"屋が閉まっていたせいで、昼食を食べ損ねたまま夜を迎えてしまったのだが、橿原での夕食はノープラン。
風呂を浴びてから、駅前のラーメン屋に。
塩あさりラーメン、これが大正解。
コンビニでウィスキーとつまみを買い込んでこの日は終了。




 

関西遠征第二弾は奈良 初日

DSCN1929先週の関西遠征を記録。

奈良初日。朝9時の新幹線で東京を発ち、昼には奈良に。
早速、目的飯の”おしゃべりな亀”を目指し近鉄奈良駅付近へ。
奈良市街は京都と違って観光客ウェルカムな様子もなく自然な感じ。 
DSCN1932おしゃべりな亀、オムライス。
店内は平日にもかかわらず満席で客はほぼ外人。ガイドブックにでも載っているのかななどと考えながらスプーンをすすめると、自分がオムライスに対して思い入れがないことに気付く。
明日は橿原方面に南下するので奈良駅付近での食事はこれがラストチャンス、そこで昼飯をハシゴする。
おしゃべりな亀の向かいにある、山崎屋という奈良漬屋の中にある”味亭”という食事処を兄に紹介されていた。 
DSCN1934吉野御膳。オムライスとは対照的にザッツ奈良といった感じの昼食。
奈良漬はあの独特のお酒の匂いが抑えられて限りなく上品。本物はこういうものなのか?それともこの店の個性なのか。柿の葉寿司も酢飯が強くなく、これまた上品。特筆すべきは出しで味付けられた豆腐(?)のようなもの。豆乳を葛で固めたような滑らかな口解け。これが豆腐だったら、今まで食べた事のない絶品豆腐。葛餅も自然な甘さで、とてもおいしゅうございました。 
DSCN1939腹を満たした後は観光モードに突入。
まずは興福寺。
ここでの目的は阿修羅像(当然写真撮影は禁止なので、ググってみて下さい)。
堪能しました。千手観音もなかなかの迫力。 
IMG_20160519_152635そして東大寺。金剛力士像、四天王、大仏が目的で訪れたのだが、金堂のあまりの大きさに圧倒され、一番の見所になる。   
DSCN1967そして大仏殿の中の四天王。広目天。  
DSCN1970多聞天。  
DSCN1971製作途中で放棄された、持国天と増長天。

本命の戒壇院の四天王は撮影禁止。堂内は薄暗く特別な照明がされているわけではないので写真で見るほどの迫力は感じられなかった。
 
DSCN1980大好物の金剛力士は網で良く見えず。残念。 
DSCN1987東大寺を離れ、志賀直哉旧居を外から眺めて新薬師寺に。
雰囲気の良い小路は新薬師寺の裏通り。
ここでの目的は十二神将。戒壇院同様の薄暗がりの独特の雰囲気の中、滑稽と思えるほどの独特のポーズをとる神々の像を堪能。 
DSCN1991非日常な風景の中を走る快感。 
IMG_20160519_182926ホテルがある新大宮駅から目的飯がある富雄には近鉄奈良線で3駅なのだが、せっかくなので、徒歩で平城宮跡を抜けて次の駅大和西大寺駅に向かう。
奈良の都に日が沈む。
何があるわけでもないのだが、古の人々の生活を思いながらの散策は、哀愁漂う夕暮れと相まって、なかなか味わい深いものとなった。  
IMG_20160519_191011葦原を抜けた所で現実に引き戻されて目的飯のらーめんみつ葉をスマホで確認。昼しか営業していないことが判明。毎度のことながら穴だらけの計画。
仕方なく、駅付近でバター塩ラーメン+餃子セット。餃子セットにごはんが付いてきてビックリしたのだが、奈良ではデフォ?  
IMG_20160519_195131今回の奈良旅はこなさなければならない課題が多いので晩飯もハシゴ。前回の関西遠征で食べ損ねた”かすうどん”。
かすはホルモン屋で言うところの丸腸の脂の味。つゆは甘目。
うどんは、伊勢や讃岐うどんほどの特徴は無く平凡。
まぁ、美味しい、けどCPはどうかと。 
DSCN2000ホテルに戻ってから大和西大寺駅で買ってあった柿の葉寿司をつまむ。
山崎屋と同様で旨い。

とりあえず本日は奈良を満喫。数キロしか走ってないものの、重い荷物を抱えての観光でヘトヘトだったので、明日に備えて早めの就寝。 

GWはHALUZAK三昧

DSCN1813GWのリカンベント三昧の様子をアップ。

5月1日。 
まずは悪名高いセカ○モン経由でebeyで落札したHULZAK Leprechaunを清掃、組み立て。出品者はかなり難ありだったが、セカ○モンの対応は良くもなく悪くもなく。
前輪を20インチ化してHorizonに。おかげで足つき性はグッと悪くなる。

IMG_20160502_000412リアVブレーキ台座ボルトをねじ切るトラブルなどに見舞われ(ただただ自分が悪いだけ)、Vブレーキ未装着、ワイヤー類を張っていない中途半端な状態で終了。ボルトをAMAZONでポチる。自転車屋巡りもすることなく、翌日届くところが有りがたい。
多数ある傷に加えて所々錆びも浮いているのでフレーム塗装は必須か。  
DSCN18245月2日。
先月末にRifle氏がP-38 を手に入れていたので、そのシェイクダウンに付き合って多摩川に。 R15を北上して、多摩川へ。

5月2日の記録。  


DSCN1832Rifle氏のP-38 は、内装変速仕様だったので、走行性能だけ考えるとすぐにも外装変速に変更するところなのだろうが、内装は内装でも超高級ローロフ14段変速機が奢られていたので、簡単には外す決断が出来ずにジリジリしているRifle氏改めP-38 LIGHTNING氏、痛し痒しといった様子。 ブロンプトンへの移植がベストだと思うのだけれど…
DSCN18525月5日。
HALUZAKを仮完成させて、今度はLIGHTNING氏にHALUZAKのシェクダウンに付き合ってもらう。
目の前の風景が開けたぁ。視界だけではなく、すべての圧迫感から解放される。特に膝とハンドルバーのイザコザはOSSリカにはつきもの。それから完璧に開放される。
5月5日の記録。   
DSCN1862頑張ってレンズを下に振ってもこんな写真にしかならない(嬉
最高に気持ち良い。 
DSCN1868P‐38氏との待ち合わせ場所で撮影。
DSCN1870横から。
VELOCITYのホイールは、ジャンゴから拝借したものだが、リムが黒くて中途半端にハイトがあるので。全体にぽってりした印象になってしまっている。
ホイール交換を決意、VELOはジャンゴに戻す。  
DSCN1872P-38氏と合流し、多摩川を南下。  
DSCN1875何度も叫んだけれども、ほんとに気持ち良い~。 ここが世界の中心だ。 
DSCN1877P-38シェイクダウンの時に見つけてお気に入りになった台湾まぜそば専門店あかしや。六郷付近。
食べログの評価は低いけれどここのは旨い。秋葉原の2店舗とは比較にならないほど。
2度目だったので、ベビースターなどトッピングしてみたが、これは蛇足。
P-38氏の都合でずいぶん早いけれど本日はここで解散。帰路につく。
 
DSCN18795月6日。
よほど気に入ったのかHALUZAKでご近所散歩。 最初は戸惑ったUSSの操作にもだいぶ慣れた。
HALUZAK万歳!
IMG_20160508_130520巨大なオムライスを食す。中華定食屋でオムライスは無謀だったか。
なんの衒いもない純ケチャップ掛け。

次回はチャーハンで(こちらも巨大なハズ)。 
DSCN18825月7日。
もろもろ調整し直したHALUZAKで鶴見川CR。
のんびりポタにはピッタリのCR。

5月7日の記録。   
DSCN1889良く纏まったけれど、やっぱりあと10㎝ブームを伸ばせれば…
ホイール交換とフレーム塗装は必須。リムは薄手のポリッシュが希望。  
DSCN1892後ろから。    
DSCN1910コックピット?
DSCN1896前目から。  
DSCN1900そして、本日の目的飯、尻手の南部市場のねぎ塩チャーシュー丼
IMG_20160507_125919のお店は臨時休業で…  
IMG_20160507_130018仕方なく、お隣の海鮮のお店に入ると…  
IMG_20160507_124402これが当たり!
づけ丼、おいしかった~。
南部市場侮りがたし。  
IMG_20160507_124409なぜかウナギの肝焼きも追加注文。
DSCN1901
Haluzakは市場が似合うリカ(笑 
キャリアがあったら魚箱を積んでいても違和感なさそう。
テラサイクルのパニアバックをシート下にマウントするキャリアを購入する予定。 
DSCN1905そして、やっぱり代り映えしない写真が撮れるHALUZAK。


明日は塩チャーシュー丼リベンジにHALUZAKで再び鶴見川へ。
もう少し距離を走ろうかと。 

ガーミン スピード&ケイデンスセンサーセット

DSCN1810ガーミンスピードセンサー・ケイデンスセンサーセットを購入。
ハブに巻き付けるスピードセンサーと、クランクに巻き付けるケイデンスセンサー。
どちらもゴムバンドでの簡単装着のため、自転車間の移動が簡単。これで増車の度にセンサーを買わずに済むようになった(嬉
先々週にセカイモンで落札した物(ブツ)の現在のステータスが「入荷待ち」から「商品確認作業中」になった。2週間ぶりの微速前進にかなり喜ぶ。
さぁ、国際送料がいくらになるのか…(ドキドキ

 

コブラのホイール新調

DSCN1794本日はホイールを新調したのでコブラで海まで。
海まで足を延ばしたのは昨年12月以来4か月ぶり。

本日の記録

DSCN1783昨日、DA22+金沢輪業カプレオ互換ハブのホイールが組みあがって来た。
僕のコブラは最初から前後異リム。しかも黒と銀という見事なまでのチグハグ感。購入当時から気になっていたものの、そもそも”ローレーサーが来る前の練習用”の位置付けで手に入れたバイクだったので敢て目をつぶっていた。
その後、このコブラはRANS氏の元にドナドナされて行くことになるのだが、なんと1年半ほどで出戻り、逆にRANS氏が関西にドナドナされることになってしまった。
皮肉なことに、それが原因で関西遠征の機会が生まれ、COBRAは”練習用”から”輪行用”としての新たな使命を与えられることになった。

DSCN1776早速、BD-1からカプレオスプロケットを引き剥がし、新調したホイールにインストール。   
DSCN1788ブレーキディスクにKCNCを奢ってビジュアル面でもモディファイ。   
DSCN1800ブレーキレバーの具合もタッチも煮詰まってきているのだがディスクが少し鳴る。
出たり消えたりなのでアタリが出るのを待ってみる。   
DSCN1807念願の前後リムが揃った状態のコブラ。   
DSCN1805前めから。
う~ん、なかなか良いゾ。
厳密にいえば新旧でデカールが違う。  
DSCN1803帰りがけに芝漁港で煮アナゴ定食を食す。ご覧のような貧相なアナゴが一匹。調理も最悪で、身が細いのに固く煮上がっていてお世辞にも旨いとは言えない。そして高い。

モディファイによる走行性能及び変速性能は格段に良くなった。
残すは塗装のみ。

 

DA22 451 24H 届く

DSCN0457昨日、意中の物が届いた。早速、近所のY'sに持ち込み、ホイール組を依頼。ご覧のDA22なのだが、24Hが通常問屋ルートでは流通していなかったので通販にて購入。持ち込みだと工賃が倍になってちょっと高価なものになるのだが前後輪を揃えるたもにはDA22は譲れなかった。(片持ちである後輪のリムを変更するのはやっかいそうなので除外)。ハブはこれも前後輪揃えるためにポリッシュに拘り、金沢輪業カプレオ互換HUB。スポーク、ニップルは銀色お任せ。2週間後には手に入る予定。
さぁ、台湾からアイドラーが来れば塗装前のモディファイは終わる。

コブラモディファイ第二弾!!!

IMG_20160321_122831第二弾、RDのアップグレード。LXからXTへのアップグレードと言うより、GSからSGSへの変更の方が効果大だったか。   
DSCN1762XT 9s SGS。まだ新品が出回っているようだ。 あれ、キャップを忘れてる。  
IMG_20160321_122343地味にネックレストもアップグレード。パフォーマー系のヘッドレストはスポンジが分厚くて仰々しいので薄いスポンジとペダルカバーでモディファイ。ジャストサイズ。
ウェットスーツ生地(?)で伸縮性もあり肌触りも良い。 
IMG_20160321_122846横から。鉄板側に薄手のスポンジを張り付けてあるのでスリムながらもネックレストとしての機能もバッチリ。   
IMG_20160321_121928商品名。
前回、第三弾はアイドラー回りと書いたが、ホイールとアイドラー、どちらが先になるかは台湾からの入荷次第。  
IMG_20160321_113305地元の有名店、アラベルのハンバーグ。3度目の訪問でやっとありつく。そもそもハンバーグを注文することはあまりない僕なのだが、評判通り、ここのは旨いと感じた。
「最初はソースをかけずに塩と胡椒でお召し上がりください」とのご指導を賜りその通りにしたところ大正解。と言うより、デミグラスソースを掛けたら台無しに。  
IMG_20160319_125801アド街「天王町」で紹介された、「知らなかった店」第一弾、ア・ラ・ブッフ・シュン、ビーフカレー。
DSCN1771アド街「天王町」で紹介された、「知らなかった店」第二弾の子持ち昆布の松前漬け。分厚い子持ち昆布が見た目通り旨い!…のだが、ウィスキーには合わず…。日曜祝日は休みのランチタイムだけ開く食堂で海鮮丼を食すという課題は先送り。
 


 

COBRAモディファイ第一弾終了


DSCN1745昨日はモディファイ第一段階が終了したので金沢八景まで試走。
コブラはX5(トライク)に次いで手に入れた2台目(2輪としては初めて)のリカンベントだが、嫁入りしたり出戻ったりでモディファイを殆ど受けていなかった不遇のバイクでもあった。第二弾は今週末現在暫定で着いているRD(LX)を最新の(とは言っても9s)XTにアップグレード。第三弾がアイドラー回りで、第四弾はいよいよ塗装か !?
本日の記録。  
DSCN1725モディファイ後。
ステムがグースネックに。ついでにアウターインナーケーブル共に総取り換え。モディファイと同時に必ずやる儀式、バルブキャップ交換も済ます。   
DSCN1700ちなみにモディファイ前のステムの様子。

 
DSCN1715モディファイ前の60Tチェーンリング用のブーム。FDをマウントする部分がBBより後ろにシフトしていて通常のチェーンリングではどんなに調整しても旨くシフトが決まらない。  
DSCN1717Nikirinさんのバザーでゲットしたブーム。色違いなのを除けばバッチリフィット。
グースネックステムといい、こんなレア物が堀出せるなんて、本当に助かりました。     
DSCN1714作業開始後早速のトラブル。BBを外す工具(TL-FC16)を東京に忘れてきて真っ青に。一時は作業を諦めかけたが幸いこんな方法でクリア。
その後も、BBがかなりのトルクで締め付けられていてもう一苦労。  
DSCN1721P-38から取り外したスプロケットをインストール。11-32T XTR。    
DSCN1732コックピット。
XTRのブレーキレバーも当ててみたが大き過ぎて却下。在庫のFLYBOKESがジャストフィットしたので採用。
グースネックステムも格好良い。 
DSCN1740う~ん、いい感じ。一通り撮影してから金沢八景まで試走。
課題は右のクリート調整、アイドラーを避けるために右足だけ自然に蟹股になっているようだ。右のクリートだけ調整するのでシューズをコブラ専用にする必要あり。
リアブレーキ直前のアウターケーブルがチェーンステーと干渉して鳴るので要対策。
RDのシフトケーブルを少し詰める。
走行性能的にはFDのシフトフィールが改善されて大変良し。
乗り込めば乗り込むほど良いバイクだと思えてくる。
ただ、チェーン回りのトラブルは避けがたく、立ちゴケ多し(笑
  
IMG_20160317_131518帰り道、杉田家で昼食。
こちらは本家の直伝の直系店。
旨い。
朝5時からの営業はむしろ本家か。

 
DSCN1759更に、失われた内臓脂肪を取り戻すために、いつものタイ焼き屋さんで黒豆鯛焼き。アド街で紹介されたせいか、少々行列していた。お気に入りのポテトサラダ(鯛焼きですよ)期間限定のツナマヨも食べられずガッカリ。

アド街「天王町」で紹介されていて知らなかった店が2軒あるので、明日明後日の課題にする。  
IMG_20160317_205102杉田家での昼食で無性に本家を食べたくなって、晩飯は吉村家。どんだけ家系好きだか゛
総合力では本家だがスープは杉田家の方が好印象。



 

本日の戦利品

DSCN0453本日の戦利品!!
42㎜径のブームがありました!!
流石東の雄、ニキリンさんです。
グリーンスピードX5用に16HEタイヤ。3本必要なので1本1000円は有りがたい。
そのほかにもHなハンドルなど多数ゲット。
 
IMG_20160313_141415少年期を過ごした町が近かったので寄ってみる。
その町の中華屋さんで、如何にも旨そうなチャーハンとワンタン。
これが左程美味しくない。 昔っからw
でもノスタルジックな気分に浸って大満足。 

今週末はコブラモディファイ三昧か。